C'est la vie!

La vie du Burkina. Jour:010

2010.07.01


La vie du Burkina. Jour:010・洗濯物を手洗い

語学訓練3日目

ここOuagadougouでの語学訓練生活は、

06:00起床
06:30朝食
07:30語学授業
09:30休憩
10:00語学授業
12:00昼食・昼休み
15:30語学授業
17:30自由時間
18:00夕食・自由時間

となっている。

ご飯の時間は、こちらの希望は上の通りだが、
実際は30分ほど遅れて出てくるので、
朝の1コマ目は若干準備が忙しくなる。

授業が6時間ある以外は自由な時間が多く、
昼休みも3時間30分もある。

今日はこの昼休みを使って、
洗濯物の手洗いをした。
d0159222_4572838.jpg



やってみて思ったのは、
僕らは便利な世の中で、
普段、何不自由なく暮らしていたけど、
いざいろんな設備がないところに放り出されたら、
全然暮らしていけない。

洗濯ひとつにしたって、
手洗いのときは、
「洗剤に漬け置く」
という過程が必要なことに改めて気付かされたし、

すごく無駄に水を使って濯いでしまったし、

いろんな段取りが分らなくて、
時間もかなりかかった。

暑いから乾かすことに苦労はなかったけど、
これが寒い地域だったらもう一つ考えないといけないことが増えることになる。

横で見ていたBurkinabéのおじさんが、
少しアドバイスをくれたりしたのだけれど、
あの人からすれば、
“こんな洗濯もろくにできない日本人に教わることなんて無い!”
って思われそうな感じだった。

僕たちはただ頭でっかちで生きる力が無い気がする。

アフリカに自分も育ててもらおう。
そうすればきっとどこでだって生きてける。
[PR]
by nao24d | 2010-07-01 20:00 | Au Burkina Faso