「ほっ」と。キャンペーン

C'est la vie!

La vie du Burkina. Jour:266

2011.03.14


La vie du Burkina. Jour:266・マンゴー雨

Burkina Fasoは大体11月~5月が乾季で、6月~10月が雨季。
特に3~5月は暑さの一番厳しい時期で多くの隊員が痩せるとか身体を壊すとか…で
つまり、その乾季の一番暑い時期にさしかかったのが今のBurkina。

しかし今日任地Koupélaに雨が降った(5分弱)。

季節外れ?と思いきやこれは日本で言う"春一番"的な毎年恒例の出来事らしい。

通称"マンゴー雨"。

西の地域では一ヶ月以上前にマンゴー雨が降ったらしいが、
東は本当に過酷な環境というか…一応降ってくれてホッとしたというか…

この雨が降ると本格的にマンゴーの季節が到来するとあって、
確かに市場にもマンゴーが並び始めた。

手のひらサイズの小ぶりなものなら5つ100Fcfa=20円。
この雨以降のものは甘みも増すということで、
さっそく試してみたけれど、美味。
d0159222_9174389.jpg
<2011年初マンゴー>

暑い暑い乾季の洗礼を浴びるのは恐いが、
マンゴーを飽きるほど食べられる、というのは救いだ。

ちなみに私が前回雨を感じたのは昨年11月7日のこと。
実に127日ぶりの雨だったわけである。
4ヶ月も雨の無い日々を送ったのは、言うまでも無く産まれて初めてで…

Burkina、天気予報は不要なり。
[PR]
by nao24d | 2011-03-14 23:00 | 任地・生活