C'est la vie!

Tour de Faso

2011.10.24


47日目・Tour de Faso(ツール・ド・ファソ)

今日はTour de Fasoという自転車ロードレースの5日目、
任地Koupélaを通過するコースで競技が行われた。

Burkinabéだけでなく、国外の選手も多数参加する、
国際的なスポーツイベント。
d0159222_22371023.jpg
<白人選手の激走>
今年のポスターは協力隊員がデザインしている。

去年はあいにく、よくわからないうちに終わってしまったのだが、
今年はその通過する瞬間に立ち会うことができた。
d0159222_211707.jpg
<通過する選手たち>

Burkina Fasoで舗装された道路というのは、
首都・州都クラスの街以外では、都市間を繋ぐ国道くらいしかない。
そうした国道というのは大型トラックも高速バスも通るだけあって幅も広く、
また交差点や信号などがほとんどないので、
ただずーっと伸びている、そんなレースには最適な道である。

私は自転車に乗ってのんびり写真を撮りに行く、
なんていう休日が理想だなと日本では良く思うのだが、
Burkinaでは、そういう競技用の自転車に乗って、
脚がちぎれるかもってくらい限界までぶっ飛ばしてみたいなぁと思う。
とは言ってもそんな自転車持ってないから無理だけど…
でも日本の道じゃ絶対できない芸当だもんなぁ。

と、自転車愛好家にはお勧めのイベント。

ただし参加は勧めても、わざわざ観に来る必要は無いであろうと忠告しておこう。
一瞬で走り去って、ハッキリ言って何の余韻も無い。
とくにKoupélaは通過点で、
その日のスタートやゴールのように盛り上がりようが無かったのである。

とは言え貴重な全国規模のイベント。
Burkina在住の方は沿道に出て、その一瞬を感じてみてはいかがだろうか?

選手のみなさんが残りの日程も無事に完走、健闘されることを祈る。
d0159222_21312952.jpg
<一進一退>
[PR]
by nao24d | 2011-10-24 21:00 | 国内イベント・観光・旅行