C'est la vie!

新たな出逢い

2011.12.07


91日目・新たな出逢い

今日は午前中に基礎教育・識字省のKourittenga県局に行ってきた。

目的はAVSという学校での保健・衛生分野の啓発を行う部署の職員さんに会う為。

前回の環境部会で同期のW隊員が彼女の配属されている県でのAVSの活動を紹介してくれ、
小学校での活動を行う上で力強い味方になると思い訪問するに至ったのだ。

今日はほんの挨拶程度だったが、
学校の衛生状況に関するさまざまな統計があるようで非常に興味深いセクターだと思った。

ちらっと見た統計では、
県下の学校のトイレ・水道などの普及状況に関するデータが載っていて、
多くの学校がPlanという国際NGOの援助でトイレや水道を通したことなどがわかった。

家に帰ってPlanもついでに調べてみると、
うちの近所に事務所があるからBurkina中の至るところに事務所を構えてんだろうな、と今まで思っていたのだが、
それは国内たった6か所しかないうちの1つだったことがわかり(それも首都の統括事務所抜いて2番目に建てられたもの)、
この団体が任地にいるというのは、実はかなりのアドバンテージだったのでは?
と任期があと半年少しになって気付かされた。
(Planについての詳細はコチラを参照)

今さら活動の幅広げてもなぁといった感じで、
最近は今ある資源(人材もノウハウも含め)を使って進めて行くばかりだったけれど、
こういう発見もあるから(もっとも今後今日の発見を上手く活用できるとは限らないが)、
やっぱり動き回ることを止めちゃいけないと思った。

教育省とのコラボは前向きに進んでいきそうだし、
まだまだ活動のまとめに入るには早い!
d0159222_726272.jpg
<学校にて>
[PR]
by nao24d | 2011-12-07 22:00 | 活動・配属先