「ほっ」と。キャンペーン

C'est la vie!

BurkinaのNoël

2011.12.25


109日目・BurkinaのNoël

25日・Noël当日。

午後職場に県下の森林官が集合。
イスラム教のお祭り事だと、大概ムスリムの県局長がごちそうしてくださるのだが、
今日はキリスト教の祝日。
一体何が始まるのかと思ったら、
クリスチャンで市内在住の既婚者の森林官の家で、ごちそうを頂いてまわる、とのこと。
先頭に立つのはムスリムだけど県局長。
なんともおもしろい習慣だ。

でも、かつてごちそう2軒でも結構きつかった思い出があるので、
今日は何軒くらいまわるのか?とおそるおそる尋ねると、5件という返答。
ペース配分しないと確実にもたない…

1件目:11月に結婚した新婚森林官のお宅
d0159222_22152780.jpg
<1件目>
旦那である森林官は不在だったのに、リ・ソース(米に野菜のソースのかかったもの)を頂くという不思議な展開。
そのまま彼は不在で、県局長が来年も良い年であるようにというような挨拶をなさって終了。

2件目:県下一番の都市Pouytengaの郡局長のお宅(Koupélaは県庁所在地だが規模は2位)
d0159222_22213484.jpg
<2件目の主>彼が毎日KoupélaからPouytengaまで通っていることに驚く。
交通はこっちが便利かもしれないけれど、住むにはあっちの方が栄えてるのに。

3件目:うちのC/Pとよく言い争いをする、自己主張の強い森林官のお宅
d0159222_22223454.jpg
<3件目>
d0159222_22232476.jpg
<3件目のごちそう>
ご飯もの続きだったので、このポテトメインの野菜多めのごちそうは助かった。
この家の主は、いつもは結構ハッキリものを言うイメージの森林官だけど、
家では子煩悩というか、写真にいろいろ残すのが大好きな良き父な感じで面白かった。

4件目:不在のため、挨拶だけして帰る。
ここをパスできたのは大きかった。お腹に若干の余裕あり。

5件目:県局職員の中でも県局長に続く階級の森林官のお宅。
d0159222_22255577.jpg
<5件目>
d0159222_22281264.jpg
<5件目のお宅の姉妹>
おめかしした子どもたちがかわいかった。
d0159222_2232599.jpg
<写真が大好きな子どもたち>
3軒目のお宅の森林官は、ここでもカメラを肌身離さず、子どもたちとも仲睦まじくしていた。

そんなこんなで、森林官の職場では見れない一面が見れたり、
かなり多くが市内に住んでいることがわかったり、
どんなを生活しているのか垣間見る事ができて楽しいツアーだった。
お腹もいっぱい!

そして解散したあと…

近所の飲み屋の前を通ると…
d0159222_22381533.jpg
<既に出来上がってる人たち>
そこでも一杯つきあうことになり、
既にお腹結構タプタプなのに、今日は向こうのおごりで飲ませて頂いて、

さらに、電話がかかってきたかと思うとアニセ・エブラエルのママからご招待。
妊婦じゃないけど、重いお腹を抱えていくと、まずは、親子で同じ布で仕立てた服を着てお出迎え。
d0159222_2244899.jpg
<マダム>
d0159222_22471846.jpg
<お兄ちゃん>
d0159222_2249337.jpg
<弟とパパさん>
みんな気合が入っている。

7家族が集まってくらしているこのお宅で、まずは挨拶まわりしていると、
なんとこの2011年12月25日には、新しい命も誕生していた。
クリスチャンの家でクリスマスに産まれるなんて、なんか運命的な気がする。
d0159222_22553454.jpg
<クリスマス産まれ>
まだしっかり目も見えていないような感じだったけど、かわいかった。
みんなに祝福されて、産まれてきて良かったなぁ、と思った。

そして、ごちそうタイム。
ここでは具だくさんのサラダを頂いた、

その後は、食べた分燃やそうと、子どもたちと大はしゃぎしてきた。


と、結局6軒のお宅を周り5軒でごちそうをいただき、1軒の飲み屋でも一杯ごちそうになるという、
頂いてばかりの1日、それが今年のクリスマス、任地で過ごす、BurkinaのNoëlだった。

県局職員との親睦も深まり、
ほんの数時間前に産まれた新しい命にも触れることができ、
子どもたちとは大いにはしゃぎ、忘れられない1日になった。

この人たちの生活に、自分がこうして入りこんでいるんだなぁと思うと、
自分、ちゃんとここで暮らしてるんだなぁって、改めて実感することができて、それもまた嬉しかった。

来年のクリスマスは久々に日本で迎えるわけだが、
最近決意した任期延長が叶えば、どうやらクリスマスは帰国時研修らしい…
まぁ何も予定が無いよりは良いのかもしれないが。。。
[PR]
by nao24d | 2011-12-25 23:00 | 宗教・文化・習慣