「ほっ」と。キャンペーン

C'est la vie!

ようこそブルキナファソ・ようこそクーペラ

2012.09.07


365日目その2・ようこそブルキナファソ・ようこそクーペラ

被災地で共にボランティアをした学生2人が今日Burkinaに来てくれた。

今まで何人かがBurkinaに来たいと言ってくれたが、
アフリカのイメージだったり、距離や費用だったり、予防接種やVISAだったりで、
実現するのがなかなか困難なのが日本人にとっての現実。

そんな中はるばるやって来てくれたのは本当に嬉しいこと。

さすがにボランティア先で知り合っただけあって行動派の2人だと思う。


そして、8日のゴミ拾いに参加して下さる他の任地の隊員とそのパートナーもKoupélaまで脚を運んで下さり、
今までで一番任地に日本人が多い状況。


Burkinaのこと、Koupélaのこと、
良いところも悪いところもたくさんみんなに紹介したいと思っている。

とりあえず長旅お疲れ様、ようこそBurkina Fasoへ、ということで、
彼らの無事の到着を改めて私たちの共通の友人、仲間たちに報告しておこうと思う。
d0159222_6351845.jpg
<15期会@ブルキナ>
[PR]
by nao24d | 2012-09-07 23:30 | 任地・生活