C'est la vie!

<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

New和が家

2012.08.26


354日目・New和が家

d0159222_4351745.jpg
<新しい和が家にて>
飯田さん家にカウンターが出来ていて、
いつの間にか会員制の居酒屋?になっていた。

モデルは小林薫の深夜食堂らしい。

それにしても、
思い浮かんだことをパッと実現できるフットワークの軽さ、
恐るべし、Mr.BURKINA FASO.
d0159222_4392547.jpg
<自家製ソースが決め手!>
お好み焼き、アフリカカレー、ごちそうさまでした!
[PR]
by nao24d | 2012-08-26 23:00

雨のあと

2012.08.24


352日目・雨のあと

雨が降るとみんな働くのを止めてしまう任地の人々。
もうすぐ大きなイベントがあるって焦ってるこっちの気持ちなんて関係ない。

こっちの雨はまず雨脚が強い、強すぎる。

それで傘差して歩く人もごくまれにしかいない。
思えばBurkinaに来てすぐの頃は、
フランス語で傘って何て言うんだっけ?と思いだせなくなるくらいだったし、
傘という単語は、全くと言って良いほど、日々の生活に登場しないのである、雨季でさえ。

そして、土壌の性質のため、水が土の中に浸透せず、
大きな水溜りがいくつもできる。

というか、ほとんど道が無くなってしまうこともある。
それも頻繁に。

今日も雨が降った。

夕方からだったので、幸い活動はできたけれど、
案の定、道は川のようになり、行く手を阻まれる感じ。

このせいで買い物には行けなかった、あるもので我慢。

しかし、夜になり、雨の音が聞こえなくなり、
ふいに外に出てみると、
今度はその川が、空になっていた。
d0159222_22157.jpg
<足元にひろがる空>
この景色は日本じゃ滅多に見られない気がした。
もちろん、これ以上降ったらそんな呑気なこと言ってられないのだろうけど。

そんなこんなで、
焦る気持ちもあるけれど、
雨の日にも良さがあるんだなぁ、なんてちょっと余裕をもらった気がする。

あと4カ月。
[PR]
by nao24d | 2012-08-24 22:00 | 任地・生活

空港にて

2012.08.12


340日目・空港にて

フランスへの任国外旅行も終わりを迎え、
モロッコの空港で久々に日記を書いている。

さっき、フランスの空港でブルキナとフランスの国籍持ってる白人男性に出逢った。
彼も今からブルキナに戻るらしい。
そしてSIAOの日本パビリオンの建設に関わってるらしい。

本来の職業はアーティスト兼医者らしい。
アートの関連で山本寛斉さんとかハリウッドで活躍する日本人メイクアップアーティストともも知り合いらしい。
で、日本・六本木に5年住んでたとか。
で、外科手術もやっちゃう人。
とにかくすごい人。

そういう人に出逢って、ブルキナでうち来なさいと呼ばれるあたり、自分持ってるなぁと思う。
まぁ彼の作ってるアートはうちの任地の作品とは比べ物にならないくらいのクオリティだけど、
勉強させてもらえればと思う。

ところで、
[PR]
by nao24d | 2012-08-12 23:00 | 心境