C'est la vie!

Je suis arrivé au Burkina Faso.

2011.09.08


1日目・Je suis arrivé au Burkina Faso.(私はブルキナに到着しました)

d0159222_20215381.jpg
<ニジェール・ニアメ>
d0159222_20223757.jpg
<ブルキナファソ・ワガドゥグ>
ニジェール・ニアメ経由のフライト。
雨季のブルキナはニジェールより相当緑が多い印象だった。

16時40分入国。
空港でいきなり荷物が1つ届かないというアクシデントに見舞われる。
エールフランスのTシャツと歯ブラシなどのセットを貰う。
他の隊員から"良いなぁ"との声もあったが、
要はこれでしのげよってことだろう、にしてはしょぼい…
初っ端からやってくれるなぁ、ブルキナ。

街は一見そのまま、というか少し新しい建物もあるかな?という感じで、
去年の着任時のような新鮮さや違和感はなく、
あ、帰って来たんだな、とそこに見なれたブルキナの風景が残っていることに安心感を覚えた。
d0159222_2033491.jpg
<学校が長期休暇で平日から盛り上がるサッカーのグランド>

しかし、夜、隊員宿舎の近くのスーパーに行ってみると、
以前PCや時計・宝石などの並んでいた棚がすっからかんになっていのを発見する。
d0159222_2028715.jpg
<強奪を受けたショーケース>
やはり今回の騒乱の影響なのか?と店の人に尋ねてみると、
軍人たちがacheter(buy)ではなくprendre(take)していったとのこと。
発砲までされたらしい。
店の顔ぶれが同じだったことが幸いだが、
彼ら、彼女らも、こうした被害を受けたり、
それはそれは恐ろしい思いをしたのだろうと思うと、
驚きと、モヤッとしたのが混ざったような複雑な気分になった。
[PR]
by nao24d | 2011-09-08 23:00 | ニュース・出来事・事件